読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PDFライブラリのlibHaru 2.3.0 RC2をビルドしてみる

libHaru PDF

とりあえず.dllおよび.soが作れるところまで。libHaruの配布元のwikiにはconfigure使えとかいろいろ手順が書いてあるんですが、2.3.0 RC2ではその手順通りではビルドできない感じなのでメモ。

Windowsの手順がかなり手抜きですが、気になる人はMakefileをちゃんと見てください。

Windows + Visual Stduio 2012でビルド

  1. 必要なもの(ソース)をダウンロードして展開
    • libharu-2.3.0_RC2
    • libpng-1.6.2
    • zlib-1.2.8
  2. libpng-1.6.2\projects\vstudio\zlib.propsを編集
    • の参照先をzlib-1.2.5から1.2.8に変更
  3. libpng-1.6.2\projects\vstudio\vstudio.slnを開いて、「Release Library」でビルド
    • この時点でlibpngとzlibの両方をビルドできる
  4. libpng-1.6.2とzlib-1.2.8の*.hをlibharuu-2.3.0_RC2\includeへコピー
  5. libpng-1.6.2\projects\vstudio\Release Libraryのlibpng16.libとzlib.libをlibharuu-2.3.0_RC2直下にコピー
  6. libharuu-2.3.0_RC2\script\Makefile.msvc_dllを編集
    • CFLAGS=/MD -nologo ...となっている個所をCFLAGS=/MT -nologoに変更
  7. libharuu-2.3.0_RC2\win32\msvc\libhpdf.resを編集(やらなくても良い)
    • versionが2.1.0になっていて気持ち悪いので、2.3.0 RC2っぽい値に変更
    • ビルド後のDLLのプロパティのバージョンがそれっぽい値になる
  8. libharuu-2.3.0_RC2をビルド

Xubuntuでビルド

  1. 必要なもの(ソース)をダウンロードして展開
    • libharu-2.3.0_RC2
    • libpng-1.6.2
    • zlib-1.2.8
  2. zlibのビルド
    • ./configure
    • make
    • sudo make install
  3. libpngのビルド
    • ./configure
    • make
    • sudo make install
  4. libharuのビルド
    • cmake .
    • make
    • sudo make install