読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PowerShellのプロンプトをカスタマイズしてみる

PowerShell

気まぐれでPowerShellのプロンプトをカスタマイズしてみた。

手順

ここの手順はWindows7での手順だが、他のOSでも大差ないと思う。

PowerShellでユーザスクリプトを実行できるようにする

詳細についてはPowerShellスクリプトの実行セキュリティ・ポリシーを変更する − @ITを参照して欲しいが、デフォルトでは「すべてのスクリプトが実行禁止」になっているので、制限を緩和する必要がある。

  1. 管理者権限でPowerShellを起動
  2. Set-ExecutionPolicy RemoteSigned
プロファイル(起動時に自動で読み込むスクリプト)の作成
  1. %USERPROFILE%\Documents\WindowsPowerShell ディレクトリを作成
  2. WindowsPowerShellディレクトリ内に profile.ps1 ファイルを作成
  3. pronpt() 関数を実装

とりあえずうちではこんな感じにしてみた。

function prompt {
  "" + $(get-location) + "`r`n$ "
}

これで深いディレクトリにいてもコマンドが必ず左端で入力できるようになったぞ。