読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rhino リハビリ4 JavaScriptエンジンの動作バージョンを設定する

JavaScript Rhino

RhinoはデフォルトではJavaScript 1.5相当で動作するが、JavaScriptのバージョンを1.0〜1.7まで指定できる。余程のことがない限り1.5未満で動作させることはないとは思うが…。

コマンドラインオプションで指定する

-versionオプションを付ければ良い。バージョンは 100, 110, 120, 130, 140, 150, 160, 170 を指定できる。

$ jss.sh -version 170

version()関数で指定する

version()関数を使うと実行中でもバージョンを切り替えられる。

js> version(170)